わたしが今のところ、いちばん美味しいと思っているロブスターロール。

それは、ロードアイランド州のニューポートの海岸にある、スナックハウスのそれ。
海水浴客のためにフードや雑貨を売る、その小さなお店のロブスターロールがいちばん好きです。

海岸から見える海は、大西洋。

そのビーチは、地元民が契約で借りるプライベートの小屋が用意されているくらい、歴史のあるところです。シャワーもトイレもきれいなものを無料で使えて、とても居心地のいい場所。

海は…というと、遠浅なのはともかく、大西洋に面していて遮るものがなくて日当たりがよいせいか海藻がものすごく育つので、ちょっと泳ぐと海藻まみれになっちゃったりしますがw

スナックハウス、というからには売店にちょっとイートインスペースがついた小型の店舗です。
言ってみれば「海の家+売店」みたいなものですが、お昼時にはロブスターロールを求めるお客さんで大行列ができます。

ロブスターロールの「ルール」である、専用のパン(ホットドッグパンはNGなのです!)はカリッとトーストしてあり、内側にはバターがしっかり塗られてます。

そこに、あっさりとマヨネーズで和えただけのロブスターミートがたっぷり。
ロブスターミートの甘さがよくわかる、シンプルな薄味なのですが、これがすごーーーくハマる味なんです。

この日は、お供にニューイングランド・クラムチャウダーも買ってみました。
これがまた、細かく刻んだディルがスープに入っていて、他では見ないスタイルで面白かったです。

クラムチャウダーには、このクリームベースの「ニューイングランド・スタイル」以外に、ロードアイランド州独自のスタイルがあるんです。

それは、クリアスープのクラムチャウダー。

「マンハッタン・スタイル」もクリームではなくてトマトベースですが、ロードアイランド・スタイルは、おすましのようなクリアスープなのです。
レストランのメニューにもなるくらい、名物のようです。

海峡にかかる大きな橋を超えてたどり着くニューポートは、ちょっとした非日常を味わえるので、大好きな場所です。
来年もまた、このロブスターロールを食べに行きます!

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *