Posts

手元には使い切りたいヨーグルトがあるし、無糖のケチャップもある。

玉ねぎは常備品なので、いつでもある。
じゃ、ちょっと作ってみようかな?

というわけで、こちらで見かけた、ヨーグルトで作るサウザンドレッシングを作ってみました。

玉ねぎの辛味が好きなので、わたしは粗みじんにした玉ねぎを水にさらさずにそのまま全てハンドブレンダーで混ぜてしまいます。お酢はレモンを使い、はちみつはメープルシロップを少しだけ。

ケチャップは無糖のものなので、ほぼほぼ、甘みが入ってない感じの仕上がりです。
このときはギリシャヨーグルトを使ったので、そのままだと少し粘度がありすぎて使いにくく感じて、わたしは少しだけ水を加えてのばしました。

お好みで白胡椒をアクセントにしてもいい感じです。

食べてみますと、確かにサウザンドレッシングの味。
ノンオイルなので、食べ口も軽いです。

甘みの感じが味付けのポイントかと思うので、ヨーグルトそのものの酸味も考慮して、お好みで調整する感じがいいんじゃないかと。

でも、支配人からたったひとつ、苦情がきました。

「もっとたっぷり、かけたかった」と。
あらら、半分だけ出して残りを保存したので、足りなかったのですねw

というわけで、今はレシピの分量で作ったら、全部を出してます。
保存は「冷蔵庫で3日ほど」ということなので、バンバンかけて食べきるのは、いいかもしれません。